DOYU NET 中小企業家同友会のページ テーマ別サイト:金融問題&金融アセスメント法
[Doyu Net ホームへ戻る] [サイトマップ] [中小企業家しんぶん] [ホーム] [中同協の動き] [各地の動き] [アセスQ&A] [調査・資料] [署名運動]
ホーム > 各地の動き >

各地の動き

「中小企業家しんぶん」2003年 2月15日号より

望ましい金融環境を共に
信用金庫協会と共催でシンポ【東京】


 東京同友会は2月5日、東京都信用金庫協会と共催で金融シンポジウムを開催し、170名が出席しました(3月15日号で詳報)。 当日は、中同協・金融アセスメント法推進会議に参加した各同友会の役員も合流。パネリストの発言にたびたび拍手が巻き起こるなど、熱のこもったシンポジウムとなりました。

 第1部では、山口義行立教大学教授が講演。経営者は、金融機関の状況を理解し、戦略的自己表現力と革新力を身につけなければならないと強調。金融アセスメント法で地域を元気にしようと呼びかけました。

 第2部は、「これからの地域金融は俺たちにまかせろ」と題し、三宅一男氏(東京同友会副代表理事)をコーディネーターにパネル討論(=写真)。冒頭、由里宗之中京大学教授が、アメリカのリレーションシップバンキングを紹介しながら、地域金融のあり方について問題提起。その後、パネリストの山口教授、大神田忠弘多摩中央信用金庫常務理事、田山謙堂(株)千代田エネルギー会長と、金融機関の公共性や企業の社会的責任、などについて論議が展開されました。

 最後に、井上東京同友会代表理事は、「貸し手と借り手が一堂に会して意見交換し、問題点と打開の展望が浮きぼりになった。共に望ましい金融環境をつくっていきましょう」と結びました。

 
DOYU NET / 中小企業家同友会全国協議会
〒102-0074 東京都千代田区九段南4-7-16 市ヶ谷KTビル3F TEL:03-5215-0877 FAX:03-5215-0878
お問い合わせはこちら Copyright(c) 2002 Chudokyo All Rights Reserved.
内容・画像の無断転載については固くお断り致します。
リンクはご自由に行っていただいてかまいませんが、雑誌等他媒体の掲載等についてはおたずね下さい。