同友会ニュース

【福島同友会】原子力損害賠償の完全実施を求める福島県総決起大会を開催(2011.09.02)

決起大会  9月2日(金)憲政記念館において、原子力損害賠償の完全実施を求める福島県総決起大会が開催されました。原子力損害対策協議会は196団体から構成されており、福島同友会も加盟しています。






大会の様子  当日は県の農協、商工団体関係者ら原子力損害対策協議会の400人が参加。福島同友会からも安孫子理事長と増子勉専務が参加し、代表団は東電の西澤社長に対して、
自主避難に擁する費用賠償を含む賠償の完全実施を迫りました。

 詳細は中小企業家しんぶん9月25日号にて紹介する予定です。

このページの先頭にもどる

携帯用二次元バーコード
携帯対応について

更新情報RSS