同友会ニュース

【14.01.24】第2回東日本大震災復興シンポジウムを3月5日(水)盛岡にて開催します

第2回東日本大震災復興シンポジウム「エネルギーシフトと仕事づくり、地域づくり」

 東日本大震災から3年、地震・津波・原発事故からの真の復興、人としての暮らしが保障される「人間の復興」は、どこまですすんできたのでしょうか。

 岩手、宮城、福島各同友会で復興へ向けた取り組みが展開され、各同友会からもさまざまな支援が行われてきました。しかしながら、被災地では事業再開はしたものの、売上が戻らない、採用したくても応募がない、福島ではさらに除染が進まず、いつ地元に帰れるかわからないなどの課題が横たわっています。これらの課題は被災地だけのものではありません。震災の教訓を全同友会のものとし、その風化を防ぐため、昨年に引き続き、第2回復興シンポジウムを開催することになりました。今回はドイツ・オーストリア視察の成果である「エネルギーシフト」の意義を共有し、同友会として「エネルギー宣言」を出すことについての意見交換もすすめたいと考えております。全国の同友会のみなさんの参加をお待ちしています。

中小企業家同友会全国協議会 会長 鋤柄 修

開催概要

日時:3月5日(水)13:00~20:00
場所:メトロポリタン盛岡 ニューウイング
   (東北新幹線 盛岡駅下車、徒歩3分)
   http://www.metro-morioka.co.jp/morioka/access1.html

参加規模:200名
参加費:12,000円(宿泊費別)

<当日のスケジュール>13:00~13:10 開会、開催地挨拶、主催者挨拶
13:10~13:25 特別報告「ドイツ・オーストリア視察」
         宮城同友会代表理事 五十嵐弘人氏
13:25~14:25  基調講演:エネルギーシフトと仕事づくり、地域づくり
         講師:岩手大学 准教授 中島清隆氏
14:25~15:25 被災地からの取り組み報告
15:25~15:35 休憩
15:35~15:45 中小企業家のエネルギー宣言(案)の解説・提起
15:45~17:40 グループ討論
17:40~18:00 討論発表
18:00~18:10 まとめ
18:30~20:00 懇親会

オプション企画「気仙支部(陸前高田) 現地見学」

日時:3月6日(木)8:30~16:30
参加費:5,000円

8:30 盛岡市発
8:30~10:30 【移動】気仙支部会員が同乗し現地まで案内
10:30~12:00 【現地見学】陸前高田市内を中心に地元の方がご案内
              震災から3年の現状について
12:00~12:40 【昼食】高台に新たに新築されたキャピタルホテルにて
12:40~14:00 【特別報告】(株)マイヤ 代表取締役 米谷春夫 氏
14:00~14:45 【店舗見学】帰路途中(株)八木澤商店本社訪問見学&お買い物
16:30 JR一ノ関駅着

このページの先頭にもどる

携帯用二次元バーコード
携帯対応について

更新情報RSS