同友会ニュース

【14.10.08】円安・物価高、不況がらみの二重苦、中小企業を直撃〜2014年7〜9月期景況調査(DOR109号)速報を発表

円安・物価高、不況がらみの二重苦、中小企業を直撃

 2014年7〜9月期景況調査(DOR109号)速報を発表しました。

 1ドル110円近辺への円安の進行は中小企業経営にとって不況がらみの二重苦です。ガソリン、電気料金をはじめとするエネルギーや食料品、原材料等の価格が高騰。消費税増税と合わせた物価上昇は賃金アップ分を大幅に上回り、庶民と中小企業を直撃しています。

DOR109号速報の詳細は調査・研究のページをご覧下さい。
http://www.doyu.jp/research/dor/

このページの先頭にもどる

携帯用二次元バーコード
携帯対応について

更新情報RSS