同友会ニュース

【17.10.13】中同協設立50周年 ロゴマークなどを募集

 2019年中同協設立50周年記念事業を盛り上げ、全国・中同協5万名達成を確実にするため、全国的な機運をつくる取り組みの一環として、ロゴマークなどのデザインを募集します。
 2018年から2020年4月にかけて、中同協だけでなく、各同友会にも活用いただけるようなもの、ロゴマークを使用したグッズ・バッチなどの製品・商品を会員企業が申請により自由に使えるようなデザインをお願いします。
 幅広い方からの応募をお願いします。

募集要項

■応募作品
 中同協設立50周年に向けた取り組みや全国会員数5万名達成を盛り上げるロゴマークのデザイン。それをいかしたマスコットやキャッチフレーズなどを提案しても可。

■用途
 中同協・各同友会での使用のほか、各会員企業の製品・商品に活用します。また、ポスターや名刺、バッジなどに使用することや単色(モノクロ含む)での使用もする予定です。

■使用権・著作権
 中同協に無償で譲渡していただきます。*二次著作物の利用権含む。

■賞
 中同協第50回定時総会で表彰し、副賞があります。

■応募資格
 同友会会員と会員企業の社員

■応募先・締め切り 
 2017年12月21日までに中同協事務局( jimu@doyu.jp )宛てに、
 件名「ロゴマークの応募」としてお送りください。

■選考
 2018年1月12〜13日に行われる中同協幹事会で投票を行い、ロゴマークを決定します。

留意事項

(1)応募作品は、国内外で未発表のものとしてください。
(2)応募作品の作成及び応募に係る費用は応募者の負担とします。
(3)応募作品は返却いたしません。
(4)採用作品に関する著作権(著作権法第27条及び第28条に定められた権利を含む。)を始め、知的財産権は中同協に無償で譲渡していただきます。また、採用作品の展示・公表等に関する権利は中同協が優先保持します。
(5)他者の知的財産権を侵害する疑いがある場合は、採用又は賞を取り消すことがあります。
(6)採用作品については、応募者と協議の上、ロゴマークとして使用する上で必要な補作(修正)をお願いすることがあります。
(7)採用作品の応募者には、必要が生じた場合には、利用ガイドラインの作成や、採用作品を用いた関連の広報活動等へのご協力をお願いすることがあります。
(8)応募者の個人情報を応募者に許可なく第三者に開示・提供しません。ただし、採用作品及び優秀作品の応募者名等は公表する予定です。

お問い合わせ先

中小企業家同友会全国協議会事務局 担当:平田・池田
E-mail: jimu@doyu.jp / TEL:03-5215-0877

このページの先頭にもどる

携帯用二次元バーコード
携帯対応について

更新情報RSS