トピックス

“若手経営者・後継者集まれ!”青年部会を設立【群馬】

 群馬同友会では、若手経営者・後継者の勉強する場、同世代で切磋琢磨しあう場として、「群馬にも青年部会をつくろう」という機運が高まり、昨年度、青年部準備会を組織。1年間の下地づくりの活動を踏まえて、今年度より「青年部会」がスタートを切りました。

 その記念すべき第一歩として、6月14日、「青年部会設立記念パーティー」を開催。趣旨・目的に賛同する若手経営者や後継者、設立を祝福する会員、埼玉・千葉同友会からの応援参加など、総勢50名が一堂に会しました。

 冒頭、島山青年部会長が開会あいさつ。「群馬同友会会員の3分の1にあたる約150名が45才以下。会員の後継者を含めると対象者の輪はさらに広がる。皆さんからの意見を参考にしつつ、支部例会ではできない青年部会らしい活動を展開していきたい」と、同部会が持つ可能性、今後に向けた意気込みを語りました。

 「失敗を恐れる必要はない。青年部会らしく前向きに思い切ったチャレンジをしてほしい」と、激励に駆けつけた山岸代表理事の発声に合わせて声高らかに乾杯。支部ごとに参加者が登壇して個性豊かな自己紹介を行うなど、熱気あふれる雰囲気の中、交流・親睦を深めました。

「中小企業家しんぶん」 2013年 9月 25日号より

このページの先頭にもどる

トピックス

携帯用二次元バーコード
携帯対応について

更新情報RSS