トピックス

青年経営者よ、和の精神を以て、次の歴史の創造者たれ!【第42回青年経営者全国交流会in奈良】

和を以て貴しと為す~われわれ青年経営者で世界に誇れる日本の未来を創ろう!

 9月18~19日、奈良ロイヤルホテル他4会場にて第42回青年経営者全国交流会が行われ、全国47同友会および中同協から1315人が参加しました。

奈良青全交

 1日目は14の分科会を4会場に分けて開始しました。

 分科会終了後の懇親会は会場を奈良ロイヤルホテルに移し、佐野・奈良青全交実行委員長が「目標を大きく超える参加があり、感謝の気持ちでいっぱいです。ご参加ありがとうございます」とあいさつ。その後、奈良市長から来賓のあいさつがあるなど1300名を超える青年経営者が交流を深めました。

 2日目は奈良県新公会堂の能楽堂で行われ、厳かな雰囲気の中全体会が開かれました。鋤柄修・中同協会長、奥田喜則奈良県副知事、植野康夫(株)南都銀行取締役頭取からあいさつ。その後、能・狂言が行われ参加者は奈良県の伝統文化に触れました。

 記念講演は「不揃いの木を組む~技を伝え、人を育てる」をテーマに(株)鵤(いかるが)工舎の宮大工・棟梁の小川3夫氏から報告がありました。小川氏からは大部屋で共同生活をする(株)鵤工舎の社員教育の実践、1つひとつ違った木の特徴を生かす建築法について報告がありました。次回開催地の山梨へバトンタッチを行い、広浜泰久・中同協幹事長のまとめの後、中村・山梨同友会代表理事から閉会あいさつがありました。

「中小企業家しんぶん」 2014年 10月 5日号より

このページの先頭にもどる

トピックス

携帯用二次元バーコード
携帯対応について

更新情報RSS