トピックス

同友エコ受賞企業決定 27同友会から1860社がエントリー~中同協地球環境委員会で審査

 10月19日、名古屋大学で中同協地球環境委員会が開催され、11同友会と中同協から17名、同友エコの審査を行っている竹内恒夫名古屋大学教授などが参加しました。

 最初に「同友エコ2017~2018」の審査を行い、受賞企業が決定しました。

 「同友エコ」とは、環境経営の推進とCO2削減に向け、全国の同友会会員企業が取り組んだ結果を全国で集計・公表し、先進事例から学び交流することを通して、環境経営の一層の促進をはかるための、同友会として取り組みです。「同友エコ2017~2018」は昨年に引き続き、e.doyuのアンケート機能を活用し、「『環境経営・エネルギーシフト』に関するアンケート」として全国に実施を呼びかけ、27同友会から1860社の応募(昨年度は25同友会1270社)がありました。

 評価点方式での第1次審査を133社が通過し、名古屋大学・竹内恒夫研究室による第2次審査が行われ、今回の委員会で最終審査を行いました。

 同友エコ大賞を藤田建設工業(株)(福島同友会会員)、(株)加藤設計(愛知同友会会員)が受賞しました。また、前回から引き続き、「同友エコ奨励賞」が設けられ、27社が受賞しました。

 審査を終え、各同友会の活動交流と今後の委員会活動の方向性を話しあいました。その中で、委員会の役割として「(1)エネルギーシフトを担う、(2)環境経営を通じて同友会経営を体現する、(3)再生エネルギーをはじめとする新しい仕事づくり」の3点を確認。「地球環境委員会」の名称変更や小規模な全国交流会の実施を今後の検討事項としました。

同友エコ受賞企業

同友エコ大賞 (2社)

藤田建設工業(株)(福島) / (株)加藤設計(愛知)


地球環境委員長賞 (2社)

ミタニ建設工業(株)(高知) / (株)育暮家ハイホームス(静岡)


同友エコ奨励賞 (27社)

鈴木プレス工業(株)(長野) / 山梨住宅工業(株)(山梨)
(株)リバイブ(愛知) / (株)エステム(愛知)
(株)中西(愛知) / (株)セブンデイズ(愛知)
(有)ユーアンドゆ(石川) / (株)歩設計(岐阜)
松葉倉庫(株)(静岡) / カネ正建設(株)(静岡)
オーツービジネス(有)(静岡) / 大和化学工業(株)(奈良)
(株)KDP(大阪) / 西岡化建(株)(大阪)
山陽製紙(株)(大阪) / (株)コアブリッジ(広島)
(株)広島精機(広島) / (株)実森建設(広島)
(株)大田葬祭(広島) / 藤クリーン(株)(岡山)
山陽環境開発(株) (岡山) / (株)奥野組(岡山)
三喜工事(株)(香川) / (有)藤重電機(香川)
(有)安岡重機(高知) / (株)大匠建設(福岡)
(株)アポロエンジニアリング(大分)


外部審査員賞(2社)

藤クリーン(株)(岡山) / ミタニ建設工業(株)(高知)

「中小企業家しんぶん」 2018年 11月 25日号より

このページの先頭にもどる

トピックス

携帯用二次元バーコード
携帯対応について

更新情報RSS