中小企業家同友会のページ DOYUNETへ

中小企業家しんぶん

全文記事検索へ
私のしんぶん活用法へ
連載コラム「円卓」

▼人工知能(AI)やIoTなどデジタル経済化が急速に進んでいます。日本でも経済産業省などが中心になってデジタルトランスフォーメーション(DX、デジタルを利用した変革)を推進しています

▼そのような中、世界各国の政府や企業が力を入れ始めているのが「リスキリング」(学び直し)です。仕事の上で今後必要となるスキル・技術を再教育で身につけることがねらいです。デジタル化を進める上でも、やはり人の力が要になると言えるようです

▼同友会では以前から激動の時代を乗り越える鍵は「企業での人育て」にあり、「労使が共に育ち合える土壌づくり」が重要課題であると位置づけ、ユネスコ(国連教育科学文化機関)の「学習権宣言」にも学び、人間が成長し、自らが歴史をつくる主体となっていくことを大事にしてきました

▼「リスキリング」も単に技術を学ぶだけではなく、学習権宣言の視点でそれぞれが歴史をつくる主体として学んでこそ本物の力になるのではないでしょうか。歴史の転換期を迎えている今、同友会が長年追求してきた「共に育つ」企業づくり、学習型企業づくりの原点を改めて「学び直し」をすることが重要になってきています。

「中小企業家しんぶん」 12月 5日号より

コラム「円卓」のバックナンバー >>

モニターアンケート結果へ
最近の紙面から
2021年 12月 5日 1564号
  • 連載「エネルギーシフトを考える」最終回
  • 連載「戦後中小企業史」第2回
  • 経営労働全国交流会特集
  • 【時潮創流】
  • 【本の紹介】
  • 中同協・REESⅡ
  • 【アフターコロナ企業の挑戦】広島
  • 新型コロナウイルスに関する第9次緊急要望・提言
2021年 11月 25日 1563号
  • 【統計データを見る】
  • 【新商品・新サービス紹介】石川
  • 第41回憲章条例推進本部と政策委員会合同会議
  • 【着眼着手】
  • 中国ブロック代表者会議
  • 【アフターコロナ企業の挑戦】福井
2021年 11月 15日 1562号
  • 新連載【黒瀬直宏が迫る 戦後中小企業史】第1回
  • 第3回中同協幹事会
  • 【輝く女性経営者】山形
  • 各地の経営フォーラムより(北海道、東京、広島、鹿児島)
  • 連載「価値創造へ~経営指針を外部発信」第4回
  • 【本の紹介】
  • 【時潮創流】
  • 連載「会社を成長させる人材採用」最終回
  • 【同友時評】
  • 同友会景況調査(DOR)オプション
最近の記事からのバックナンバー >>

このページのトップへ