DOYU NET 中小企業家同友会のページ テーマ別サイト:金融問題&金融アセスメント法
[Doyu Net ホームへ戻る] [サイトマップ] [中小企業家しんぶん] [ホーム] [中同協の動き] [各地の動き] [アセスQ&A] [調査・資料] [署名運動]
ホーム > 調査・資料:シリーズ「どうする政策金融 Q&A」 >
調査 資料 対話 シリーズ「どうする政策金融Q&A
」 シリーズ「どうなる金融〜不良債権最終処理」 シリーズ「どうなる金融〜信金再編の余波」 シリーズ「金融機関とともに地域を考える」 シリーズ「金融機関とともに東京同友会と東信協・保証協会」
シリーズ「どうする政策金融 Q&A」

 2005年11月7日、中同協は、政府系中小企業金融機関の安易な統廃合は再検討してほしいなどの要望を発表、各政党との懇談を行いました。ところが、28日、政府・与党は2008年度から8つある政府系金融機関を1つに再編する方針を発表。融資残高も3年で半減させる方向を打ち出しています。「政策融資の縮小が自己目的化している」と、中同協研究センター委員でもある山口義行立教大学教授が、政府側の論拠を明確に批判しています。

DOYU NET / 中小企業家同友会全国協議会
〒102-0074 東京都千代田区九段南4-7-16 市ヶ谷KTビル3F TEL:03-5215-0877 FAX:03-5215-0878
お問い合わせはこちら Copyright(c) 2002 Chudokyo All Rights Reserved.
内容・画像の無断転載については固くお断り致します。
リンクはご自由に行っていただいてかまいませんが、雑誌等他媒体の掲載等についてはおたずね下さい。